NetBeansプラットフォームの学習

NetBeansプラットフォームとは

NetBeansプラットフォームは、大規模なデスクトップ・アプリケーションの基礎にすることができる、広範なJavaフレームワークです。NetBeans IDE自体は、NetBeansプラットフォームに基づいた数百のアプリケーションの1つです。NetBeansプラットフォームは、ウィンドウ、アクション、ファイル、およびアプリケーションに一般的なその他の多くの処理を容易にするAPIを含んでいます。

NetBeansプラットフォーム・アプリケーションのそれぞれの機能は、プラグインに似た個別のNetBeansモジュールによって提供されます。NetBeansモジュールは、特定の機能を持つアプリケーションを提供する、Javaクラスのグループです。

NetBeans IDE自体に新しいモジュールを作成することもできます。たとえば、好みの最先端技術をNetBeans IDEのユーザーが使用できるようにするモジュールを作成できます。または、追加のエディタ機能を提供するモジュールを作成することもできます。

NetBeans APIの使用

NetBeansプラットフォームの基礎

NetBeansプラットフォームの初心者ですか。初心者の場合は、前述の開始の項にあるドキュメントに従った後に、次のドキュメントを読んで学習パスを続行してください。特に、次にリストされている4つの「セレクション管理シリーズ」では、NetBeansプラットフォームの様々な部分を統合する方法が示されます。

NetBeansプラットフォーム上でビルドされたアプリケーション

コード・エディタを開発するためのNetBeans API

データの視覚化のためのNetBeans API

NetBeansプラットフォームのその他のチュートリアル

(アルファベット順)

コマンドライン

YouTube: NetBeans IDEを拡張する5つの簡単な方法