PHPを使用するデータベース駆動型アプリケーションの作成

レッスン9: リモートWebサーバーへのアプリケーションのデプロイ

このページの内容は、NetBeans IDE 7.2、7.3、7.4および8.0に適用されます

通常、実際のPHPアプリケーションはリモート・サーバー上で実行され、ファイル転送プロトコル(FTP)でアクセスされます。リモート・サーバー上にCRUDアプリケーションをデプロイするには、ホスティング・プロバイダでのアカウントの登録、FTPアカウントの登録、およびリモート・データベースの作成を行う必要があります。

ホスティングは任意のものを使用できます。このドキュメントでは、X10HOSTINGフリー・ホスティングでのデプロイ手順について説明します。このホスティングにはMySQLが含まれますが、Oracleデータベース・サーバーは含まれません。

ユーザー名、パスワード、および電子メール・アドレスはすべて仮のもので、単なる例として使用されています。ユーザーが1週間以上フォーラムに現れない場合、ホスティングの管理によってアカウントがブロックされます。そのため、チュートリアルとまったく同じユーザー名、パスワード、電子メール・アドレス、およびその他の証明書を適用できない場合があります。

このレッスンでは、次のことを行う方法を学習します。

現在のドキュメントは、PHP向けのNetBeans IDEでのCRUDアプリケーションの作成というPHPチュートリアルの一部です。


前のレッスンからのアプリケーション・ソース・コード

MySQLユーザー: 前のレッスンが完了した後のプロジェクトの状態を反映したソース・コードをダウンロードするには、ここをクリックします。

電子メール・アカウントの登録

まだ電子メール・アカウントを作成していない場合は、電子メール・アカウントを作成します。この例での電子メール・アドレスは、phpuser65@googlemail.comです。

ホスティング・アカウントの登録

X10HOSTINGフリー・ホスティングにホスティング・アカウントを作成するには、ウィザードの手順に従って、次の設定を入力します。他のホスティング・サイトでも、同様の情報を入力します。

アカウント設定
電子メール・アドレス
ドメイン名 x10Hosting.com
サブドメイン phpuser
ホスティング・アカウントのユーザー名(cPanelへのログイン用を兼ねる) phpuser
ホスティング・アカウントのパスワード(cPanelへのログイン用を兼ねる) qwerty1234
フォーラムのユーザー名 phpuser
フォーラムのパスワード qwerty
FTPアカウント名 uploader
FTPユーザー名
FTPサーバー ftp.phpuser.x10hosting.com
リモート・データベースのホスト名 phpuser
リモート・データベース wishlist
リモート・データベースのユーザー名 phpuser
リモート・データベースのユーザー・パスワード phpuserpw

FTPアカウントの登録

ホスティング・アカウントができたので、PHPソースとその他の関連ファイルをサーバー上で実行するために、それらを転送するFTPアカウントが必要です。x10Hostingでは、cPanelを開いて「New FTP Account」を選択し、ウィザードに従います。

リモート・データベースの作成

CRUDアプリケーションはデータベースを使用するため、ホスティング・アカウントを持つリモート・サーバーにもwishlist MySQLデータベースをデプロイする必要があります。

既存のソースを使用したPHPプロジェクトの設定およびリモートWebサイトの実行構成

  1. 前のレッスンが完了した後のアプリケーションの状態に対応するソース・ファイルをダウンロードします。ファイルを抽出します。
  2. ソース・ファイルをhtdocsフォルダに保存します。
  3. 既存のソースを使用したPHPプロジェクトを作成するには:
    • ソース・フォルダのダウンロード済ソースの場所を指定する
    • リモートWebサイトの実行構成を選択し、FTP接続を構成する
  4. プロジェクトの作成を完了します。

クラスWishDBの更新

これまでは、ウィッシュ・リスト・アプリケーションをローカルWebサーバーで開発して実行し、ローカルのMySQLまたはOracleデータベース・サーバーを使用しました。アプリケーションがリモートMySQLデータベースを操作できるようにするには、クラスWishDBの変数を使用して指定した接続設定を更新する必要があります。

  1. ファイルdb.phpを開きます。
  2. クラスWishDBの変数を次のように変更します。
        var $user = "<the name of the remote database user>";        
        var $pass = "<the password of the remote database user>";
        var $dbName = "<the name of the remote database>";
        var $dbHost = "<the account username specified during the hosting account creation>";
    
    この例では、変数は次のように更新されます。
        var $user = "phpuser";        
        var $pass = "phpuserpw";
        var $dbName = "wishlist";
        var $dbHost = "phpuser";
    

次の手順

<< 前のレッスン

チュートリアルのメイン・ページに戻る



メーリング・リストに登録することによって、NetBeans IDE PHP開発機能に関するご意見やご提案を送信したり、サポートを受けたり、最新の開発情報を入手したりできます。

PHPの学習に戻る

get support for the NetBeans

Support


By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2013, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo