Oracle WebLogic ServerへのWebアプリケーションのデプロイのビデオ

このスクリーンキャストでは、NetBeans IDEでのOracle WebLogicサーバーのサポートについて説明します。このスクリーンキャストでは、サーバーのインスタンスをIDEに登録してからJava EE 5 Webアプリケーションをデプロイする方法について説明します。IDEでは、自動的にWebLogicディスクリプタ・ファイルを生成および構成し、必要なJDBCドライバをサーバーにデプロイできます。また、IDEからサーバー上のJavaServer Faces 2.0ライブラリを有効化することもできます。

作成者: Ken Ganfield
時間: 10:20

フルサイズを視聴 ([Ctrl]を押しながらクリックするとダウンロード、19MB)

右側でのスクリーンキャストの表示で問題が発生する場合は、開始する前に、スクリーンキャストをダウンロードできます。または、上のリンクをクリックして、スクリーンキャストのフルサイズ・バージョンを表示できます。




関連リンク

get support for the NetBeans

Support


By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2013, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo