Download NetBeans

JavaFX Composer

NetBeans IDEでのJavaFX Composer
イメージをクリックして全画面表示

JavaFXアプリケーションのビジュアル・レイアウト・ツール。

警告: JavaFX Composerは、JavaFX 1.xスクリプト作成言語用のツールです。このスクリプト作成言語は、JavaFX 2.xには含まれていません。そのため、JavaFX ComposerはJavaFX 2.0では使用できません。

JavaFX 1.xおよびJavaFX ComposerをサポートするNetBeans IDEの最後のバージョンはNetBeans IDE 6.9.1です。JavaFX 2.0のサポートはNetBeans IDE 7.1から開始されます。NetBeans IDEでJavaFX 2.0を使用する方法の詳細は、JavaFX NetBeans Wikiを参照してください。NetBeans IDEでJavaFX 1を使用する方法の詳細は、JavaFX 1.3 NetBeans Wikiを参照してください。

JavaFX Composer 

NetBeans GUIビルダーがJava SEアプリケーション用のビジュアル・レイアウト・ツールであるように、JavaFX ComposerはJavaFXアプリケーション用のビジュアル・レイアウト・ツールです。標準のJavaFX制御を使用してGUIを作成したり、状態を使用してアプリケーション・フローを定義したりできます。

NetBeans JavaFX Composer

状態管理 

JavaFXの「状態」ウィンドウでは、コンポーネントのアニメーション、可視性、およびプロパティをすばやく制御できます。コンポーネントを制御するために、状態(同時点で適用されるプロパティ値のセット)を定義します。

マスター状態にデフォルト・プロパティを定義してから、独立して変更されるプロパティの並列状態セットを作成します。もう1つの状態に切り替えることで、アプリケーションはユーザー入力に応答します。


日常のあらゆる画面に 

JavaFX Composerを使用すると、モバイル・デバイス、TVシステム、デスクトップ、およびWebブラウザ上で使用できる複数の画面を持つアプリケーションを簡単に開発できます。すべてのプロジェクトには、IDEによって生成されるAntビルド・スクリプトが備わり、アプリケーションのビルドおよび実行に使用されます。ビルド・スクリプトは、JavaFXモバイル・エミュレータやJavaFX TVエミュレータ上で、Web Start (JNLP)またはブラウザ・アプレットとしてアプリケーションを実行するように事前構成されています。

NetBeans JavaFX GUI Composerと状態

JavaFX.com

組込みのデータ接続 新規

JavaFXアプリケーションにデータ・ソースへの接続が必要な場合は、プロジェクト・テンプレートを使用すると、JavaFXビジネス・デスクトップ・アプリケーションやJavaFXモバイル・ビジネス・アプリケーションを簡単に作成できます。「デザイン」ビューを使用して、ユーザー・インタフェースをRESTful Webサービス、データベース、ローカル・ファイル・システム、データ・ファイルなどのデータ・ソースへ接続します。


- JavaFXおよびSwing GUIの学習

- javafx.comでダウンロード、デモ、FAQおよびドキュメントを入手できます。

JavaFXデーター・ソース


By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2018, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo