Download NetBeans

NetBeans IDE Features

編集とリファクタリング

NetBeans IDEでのJavaエディタ機能
イメージをクリックして全画面表示

言語を認識するNetBeansエディタは、入力時のエラーを検出し、ドキュメントのポップアップとスマート・コード補完でユーザーを支援します。また、好みの軽量なテキスト・エディタの処理速度とシンプルさも兼ね備えています。

 
Java SE 8

Java 8言語ツール

NetBeans IDEは、Java 8用の公式のIDEです。Netbeans IDEのコード・アナライザやコンバータを使用して、アプリケーションを迅速かつ簡単にアップグレードし、ラムダ、関数操作、メソッド参照などの新しいJava 8言語構造を使用できます。

バッチ・アナライザやコンバータが用意されており、複数のアプリケーションで一度に、新しいJava 8言語構造に変換するための一致パターンを検索できます。

JDK 8へのスマート移行

 

エディタとファイル・テンプレート

NetBeans IDEのエディタは単なるテキスト・エディタではありません。NetBeansエディタには、行のインデント、語や括弧の対応付け、ソース・コードの構文や意味構文の強調表示などの機能があります。

エディタは、Java、C/C++、XML、HTML、PHP、Groovy、CSS、JavaScriptなどの複数の言語をサポートしています。その他の言語をサポートするように拡張することもできます。

IDEは、Javaファイル・テンプレート、HTMLファイル・テンプレート、JavaScriptファイル・テンプレートなど、サポートするテクノロジごとにファイル・テンプレートを備えています。

NetBeansテクノロジの学習

 

静的分析

ライブ解析

リッチなリファクタリング

FindBugs
bugのあるコードを修正せずにおく期間が長くなればなるほど、そのコストは増大します。IDEには静的コード分析ツール、特に、広く普及しているオープン・ソースのJava FindBugsツールとの統合機能が用意されています。

解析
IDEでは、入力時に、ソース・コードがリアル・タイムで解析されます。エディタでは、エラーがマークされ、発生箇所が強調表示されるとともに、コンパイラのヒント、簡易修正、警告および言語ドキュメントが表示されます。

リファクタリング
IDEのリファクタリング・ツールにより、コードを壊すことなく再構築できます。「検査と変換」ツールを使用すると、コードを自動的に修正しながら、コードベース全体にわたって強力な検査を実行できます。

コード補完

インテリジェントなナビゲーション

クイック挿入

補完
エディタには、Java、C/C++、PHP、Groovy、XML、HTML、CSS、JavaScriptなど、複数の言語の自動コード補完機能が用意されています。

ナビゲーション
標準的なテキスト、キャメル・ケース形式またはワイルド・カードを使用して任意のファイル、型またはシンボルに移動できます。また、コードベース全体にわたって大文字小文字を区別した検索を実行できます。

挿入
エディタ内で共通のコード・スニペットを自動的に生成できます。共通のコード用にコード・テンプレートを定義したり、入力しながら記録マクロを追加することができます。

スマート候補

階層の検査

簡単なカスタマイズ

候補
IDEでは、ソース・コード分析が実行され、コードの修正や改良がすばやく行えるように広範なヒントが提供されます。

検査
「ナビゲータ」ウィンドウおよび「階層」ウィンドウで任意のファイルのメンバーやスーパータイプまたはサブタイプの階層を検査できます。これらのウィンドウには、表示する詳細レベルを制御するためのフィルタが用意されています。

カスタマイズ
エディタでの言語の動作と表示(コード補完、ドキュメント表示、キーボード・ショートカット、フォント、色など)をカスタマイズできます。

関連項目

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2013, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo