Download NetBeans

NetBeans IDE Features

Swing

NetBeans IDEでのJavaエディタ機能
イメージをクリックして全画面表示

間隔や位置揃えの自動調整により、高度なSwing GUIを作成できます。

 

GUIビルダー

GUIコンポーネントをパレットからドラッグし、キャンバスに配置して、Swing GUIをデザインできます。間隔や位置揃えはGUIビルダーによって自動的に調整されます。JLabels、JButtons、ButtonGroups、JTrees、JTextFields、ComboBoxesをクリックし、その場でそれぞれのプロパティを編集できます。

GUIビルダーを使用して、顧客の目の前でGUIのプロトタイプを作成できます。

GUIビルドの概要
Java GUIアプリケーションの学習
NetBeans IDEでのSwing GUIのデザイン
 

コンポーネント・パレット

拡張可能なコンポーネント・パレットにはSwingとAWTのコンポーネントが事前にインストールされており、また視覚的なメニュー・デザイナが含まれています。パレットからコンポーネントをドラッグし、キャンバスにドロップします。

ナビゲータを使用して、コンポーネントのツリーとプロパティを表示できます。

 

ビジュアル・デバッガ

ソース・コードを見ずにSwing GUIアプリケーションをデバッグし、高レベルの構造に関して実行フローを制御できます。

「GUIスナップショットの取得」を選択すると、ビジュアル・デバッガ機能の基礎となるアプリケーションGUIのスクリーンショットを作成できます。

NetBeans IDEでのビジュアル・デバッガの使用

 

NetBeansプラットフォーム

NetBeansプラットフォームは、Javaデスクトップ・アプリケーション向けの汎用フレームワークです。状態の保存、メニュー項目、ツールバー項目およびキーボード・ショートカットへのアクションの関連付け、ウィンドウ管理など、通常はすべての開発者が自分で記述する必要のあるプラミングを提供します。

NetBeansプラットフォームでは、これらのすべてをすぐに使用できます。これらの機能や他の基本的なアプリケーション機能をユーザー自身が手動でコーディングする必要はありません。NetBeansプラットフォームによってアプリケーションへのオーバーヘッドが大幅に増加することはなく、大量の時間と作業を節約できます。

NetBeansプラットフォームの学習

 

関連項目

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2013, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo