Download NetBeans

NetBeans IDE Features

基本IDE

NetBeans IDEでのJavaエディタ機能
イメージをクリックして全画面表示

NetBeans IDEは、幅広いアプリケーション開発テクノロジを対象とするモジュール方式の開発者ツールです。基本IDEは、高度な複数言語エディタ、デバッガとプロファイラ、およびバージョン管理と開発者間のコラボレーションのためのツールを備えています。

 

テンプレートとサンプル・アプリケーション

NetBeans IDEは、サポートするすべてのテクノロジ向けに、プロジェクト・テンプレートの形式でスケルトン・アプリケーションを提供します。また、一連のサンプル・アプリケーションを備えており、その一部は、NetBeans.orgから入手可能な関連チュートリアルに従ってステップ・バイ・ステップ形式で再作成できます。

IDEには、Java SEアプリケーション、Java EEアプリケーション、Java MEアプリケーション、HTML5アプリケーション、NetBeansプラットフォーム・アプリケーション、PHPアプリケーションおよびC/C++アプリケーションの作成に役立つ、プロジェクト・テンプレートとサンプル・プロジェクトが付属しています。

NetBeansテクノロジの学習

 

データベースおよびサービス

「サービス」ウィンドウでは、データベース、サーバー、Webサービス、問題トラッカなど、多くの補助リソースにアクセスできます。

IDEでは、データベースおよびサーバーの開始と停止を直接実行できます。データベースを操作する際は、データの追加、削除および変更がIDEで行えます。アプリケーションをサーバーにデプロイすると、デプロイしたリソースが「サーバー」ノードに表示されるので、それらを管理できます。

bugデータベース(Issuezilla、Bugzillaなど)に接続し、IDEのプロジェクトに対する問題点のレポートを一覧表示することができます。

外部ツールおよびサービスとの統合

 

プラグイン・マネージャ

IDEの使用中は、「ツール」メニューからプラグイン・マネージャにいつでもアクセスして、インストールした一連の機能の追加、削除または更新を行うことができます。

Java SE、Java EE、Java ME、HTML5、Groovy、PHPからC/C++開発まで、あらゆるタイプの開発用に様々なプラグインが用意されています。

NetBeansプラグイン・ポータルでコミュニティ提供のプラグインも入手できます。

NetBeansプラグイン・ポータル

 

クイック検索

アクション項目

カスタマイズ可能なワークスペース

NetbeansでのIDE全体のクイック検索
クイック検索は、JDKのすべてのJavaタイプ、IDEのアクション、ヘルプ・セット、オプション設定およびプロジェクト全体にわたって検索を実行できる中央の場所です。


「アクション項目」ウィンドウでは、コードが自動的にスキャンされ、TODOやFIXMEなどの語を含むコメント行、およびコンパイル・エラー、簡易修正、スタイル警告を含む行が一覧表示されます。


IDEのワークスペースは変更可能です。個々のワークフローに合せてツールバーのボタンをカスタマイズしたり、IDEアプリケーション・フレームのタブをドラッグして再配置したりできます。タブを切り離して、アプリケーション・フレーム外部や別のモニター上にドラッグすることができます。

関連項目

By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2013, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo