Download NetBeans

NetBeans IDE Features

すべての機能とサポートされているテクノロジ

NetBeans IDEは、ソフトウェア開発者向けの、無償提供、オープン・ソースの統合開発環境です。Java、C/C++、および様々な動的言語を使用した本格的なデスクトップ、エンタープライズ、Web、およびモバイル・アプリケーションの作成に必要なツールがすべてそろっています。IDEは、Windows、Linux、Solaris、およびMac OSを含む多数のプラットフォームで実行できます。また簡単にインストールでき、すぐに使用できます。

基本IDE

一般的なIDEの機能

  • 独自仕様ではないApache Ant1.8ビルド・スクリプト
  • 「プロジェクト」、「ファイル」、「サービス」、および「お気に入り」ビュー
  • 完全に構成可能なユーザー・インタフェース(フォント、色、ツールバー、ビュー)
  • プロジェクトごとにコードのフォーマット設定がカスタマイズ可能
  • NetBeansオプションのエクスポートおよびインポート
  • すべてのビューを配置、最大化/最小化、分割、クローン、および連結/連結解除可能
  • メンバーと階層インスペクタを持つナビゲータ
  • ファイル拡張子をMIMEタイプと関連付ける「形式を選択して開く...」アクション
  • プロジェクトのグループ化
  • 付属のテンプレートとサンプル・アプリケーション
  • 「ファイルへ移動」、「型に移動」、「シンボルへ移動」、「宣言へ移動」アクション
  • ヘッドレス・ビルドのサポート
  • タスク・リストの統合(iCalendar形式): エラー、警告、TODO/FIXMEタスクの自動スキャン、およびbugデータベースの統合
  • 共有可能なプロジェクト(ライブラリの相対パス、名前変数のパス)、MS WindowsのUNCパスのサポート
  • EclipseプロジェクトおよびJBuilderプロジェクト・インポート機能、Eclipseプロジェクト同期機能
  • クイック検索バー: ファイル、型、シンボル、プロジェクト、オプション・パネル、メニュー・アクション、およびドキュメントへのすばやいアクセス
IDE機能のページ

ソース・コード・エディタ

  • Java、XML、DTD、CSS、HTML、ERB、RHTML、JSP、Javadoc、JavaScript、PHP、Groovy、C/C++などの完全なエディタ・サポート。
  • CamelCaseの省略表記を含むスマート・コード補完
  • 構文的および意味的なコード強調表示、単語および括弧の対応付け
  • 発生箇所、エラーおよび警告のマーク付け、ヒント、簡易修正
  • 保存時の自動コンパイルおよび保存時の自動デプロイ(Javaプロジェクトのみ)
  • 自動コード生成(アクセス用メソッド、囲まれるコードなど)
  • ソース・コードの折りたたみ
  • カスタマイズ可能なコードのフォーマットとインデント
  • リファクタリング・アクション
    • 名前を変更
    • 変数、定数、フィールド、またはメソッドを導入
    • メソッド・パラメータを変更
    • フィールドをカプセル化(取得メソッドと設定メソッド)
    • プル・アップ、プッシュ・ダウン
    • クラスを移動、クラスをコピー
    • 内部レベルを外部レベルに移動
    • 匿名クラスを内部に変換
    • インタフェースを抽出、スーパー・クラスを抽出
    • 可能な場合はスーパー・タイプを使用
    • 安全な削除
  • バージョン管理されていないファイルのローカル履歴
  • Javadocおよびrdocなどの、ドキュメント・ポップアップ・ウィンドウ
  • 任意の言語をサポートするようにエディタを拡張可能(Schliemanプロジェクト)
  • 行の末尾のスペースを除去するアクション

エディタ機能のページ

バージョン管理

  • CVS 1.11.x、1.12.x、Subversion 1.4.x、1.5.x、1.6.x、Mercurial 1.x、2.x、ClearCase V7.0 (プラグイン・マネージャから入手可能)のサポート。
    • Subversion認証プロトコル: ファイル、HTTP、HTTPS、svn、svn+ssh
    • CVS認証プロトコル: pserver、ext、local、fork
  • Gitサポート
  • 既存のバージョン管理されたディレクトリの自動認識
  • 新規、除去済、変更済ファイルを表示するバージョン管理ウィンドウ
  • 行、ファイル、およびフォルダのステータスを色分け: 新規、除去済、更新、または変更済
  • 直観的なマージ競合解決のために色分けされた差分ビューア
  • 「差分パッチをエクスポート」アクション
  • 共有可能なプロジェクト・メタデータ

バージョン管理機能のページ

共同開発者(プロジェクトKenaiチーム・サーバー)

  • IDEインタフェースを使用したチーム・サーバー上のNetBeansプロジェクトの作成、ホスト、および管理
  • バージョン管理統合: Kenaiでホストされたプロジェクトに対するチェックアウトおよびコミット
  • バージョン管理統合: 修正のコミットと同時に問題ステータスを変更
  • JiraおよびBugZillaの問題トラッカ統合: 問合せ、作成および終了、パッチ適用、タスクの割当て
  • エディタ・ナビゲーション付きの統合された問題トラッカ
  • インスタント・メッセンジャのチャット・クライアントおよびメンバーのプレゼンス・サービス

* Jiraプラグインは、プラグイン・マネージャ(「ツール」>「プラグイン」)から入手できます。

チーム共同開発機能のページ

Hudson統合

  • MavenおよびAntベースのJava SEプロジェクト・タイプ向けのHudson継続的ビルド・サーバー
  • HudsonプロジェクトではSubversionまたはMercurialが使用可能
  • ホストされているジョブ、ビルド、ワークスペース、およびアーティファクトの参照
  • 失敗の通知

ビルド・ツール機能のページ

Maven統合

  • Apache Mavenプロジェクト(2および3)のオープン、ビルド、実行、テスト、デバッグ、プロファイル
  • Maven Webアプリケーション、EJBおよびエンタープライズのプロジェクト(J2EE 1.4、Java EE 5、Java EE 6)、JAX-WS 2.2 Webサービスのサポート
  • カスタムのMavenゴールとIDEアクションとのバインド
  • Maven原型テンプレートからのプロジェクト作成
  • Mavenリポジトリ・ブラウザ
  • Maven依存性グラフ
  • Mavenプロジェクト構成
  • アーティファクトの詳細ビューア
  • Maven Java SEプロジェクトの「保存時にコンパイル」、Maven Webアプリケーションの「保存時にデプロイ」

ビルド・ツール機能のページ

デスクトップ・アプリケーション(Java SE)

Java開発

  • JDK 1.1、1.2、1.3、1.4、JDK 5.0、JDK 6、JDK 7の開発
  • JUnit 3および4を使用した単体テスト
  • ライブラリおよびテンプレート・マネージャ
  • 「コール階層」ウィンドウでの、プロジェクト内のメソッドのコール元およびコール先の表示
  • Javadocアナライザ、Javadoc自動コメント
  • 自動Javadoc、およびJARとNetBeansライブラリでのソース・ルートの検出
  • Java Beansのサポート: Beanプロパティ生成、BeanInfoエディタ
  • ビジュアルSwing GUIビルダー(詳細...)
  • 統合されたデバッガ(詳細...)
  • 統合されたプロファイラ(詳細...)

Java SE機能のページ

Java Swing GUIビルダー(旧Matisse)

  • フリー・デザイン、nullレイアウト、または任意のSwingレイアウト・マネージャ用のビジュアルSwing GUIデザイナ
  • SwingとAWTのコンポーネントが事前インストールされている、拡張可能なコンポーネント・パレット
  • ビジュアル・メニュー・デザイナ
  • コンポーネント・インスペクタおよびプロパティ・インスペクタ
  • Beansのバインディング・テクノロジ(JSR 295)のサポート
  • Swingアプリケーション・フレームワーク(JSR 296)のサポート
  • GUIのローカリゼーションとアクセシビリティのサポート
  • ComboBox、JTree、ButtonGroupなどのコンポーネントのプロパティへの簡単なアクセス
  • Nimbusのルック・アンド・フィールでのGUIプレビュー(JDK 6 Update 10)
  • GUIビルダーの構成による、単純または完全修飾のクラス名の生成

Java Swing機能のページ

Javaプロファイラ

  • CPUパフォーマンス分析と負荷生成ツール
  • メモリーの分析とメモリー・リークの検出
  • スレッドのプロファイリング
  • ローカルおよびリモート・アタッチメント
  • OQLサポートを含むヒープウォーカ
  • プロファイリング・ポイント
  • JMeter統合
  • スナップショット(CSV、HTMLおよびXML)の保存とオフラインでの処理

プロファイラ機能のページ

Javaデバッガ

  • 複数言語デバッガ
  • 構成可能なブレークポイント
  • 変数フォーマッタ、ステップ・フィルタなどを指定するためのオプション・ダイアログ
  • マルチスレッドのデバッグ(デフォルトのブレークポイントはブレークポイント・スレッドのみを一時停止)
  • カスタマイズ可能なデバッグ・ビューでの、スレッド、セッション、コール・スタックの表示
  • スレッドを切り替えるための「現在のスレッド・チューザ」、エディタのガターから直接アクセス可能なスレッド・ナビゲーション
  • 一時停止中のスレッドでのデッドロック自動検出
  • 「ウォッチ」ウィンドウ
  • 「コール・スタック」ウィンドウ
  • ローカルおよびリモート・デバッグ
  • アクションまで実行、ステップ・オーバー、ステップ・イン、ステップ・アウト
  • 式評価

デバッガ機能のページ

JavaFX 2.0

  • FXMLまたはPure Javaを使用するプロジェクト
  • FXMLエディタ
  • プロジェクトへのプレローダーの追加、またはプレローダー・プロジェクトの作成
  • JavaSEエディタの活用
  • ビジュアル・デバッガを含む、JavaSEおよびJava GUIデバッガの活用

JavaFX機能のページ

Webアプリケーションおよびエンタープライズ・アプリケーション(Java EE)

Webアプリケーション

  • JavaServer Pages (JSP 2.1)
  • JavaServer Faces (JSF 2.0)フレームワーク
  • Apache Struts 1.3.8
  • Spring Web MVC 2.5
  • Hibernate 3.2.5フレームワーク、HQL問合せ、Hibernateリバース・エンジニアリング・ウィザード
  • Ajax対応のJSFコンポーネント
  • JPAエンティティ・クラスからのJSF CRUD (Create-Read-Update-Delete)アプリケーションの生成
  • JSFおよびJSPページのハイパーリンク・ナビゲーション
  • デプロイメント・ディスクリプタ用のエディタ
  • JavaServer Pages標準タグ・ライブラリ(JSTL).
  • HTML、XHTML、JavaScript、PHP、JSP、JSF、およびCSSのエディタ・サポート
  • CSSコードのプロパティ値のエラー・チェック
  • Webアプリケーションのデバッグ用のHTTPモニター
  • 持続性ユニットのサポート
  • Java Web Start (JNLP)によるJavaアプリケーションおよびアプレット(外部リソース含む)のデプロイ

Webアプリケーション機能のページ

データベース

  • NetBeansデータベース・エクスプローラでの、JDBCドライバがある任意のリレーショナル・データベースのサポート: JavaDB (Derby) 10.4、MySQL 5.1.6、PostgreSQL 8.3、Oracle 10.2、Microsoft SQL Server 1.2、PointBase 5.2、jTDS 1.2.1、DataDirect Connect for JDBC 3.6、IBM Redistributable DB2など
  • ビジュアル問合せエディタ(データ・プロバイダAPI)
  • Sakilaプラグインによる、チュートリアルで使用するためのサンプルのMySQLデータベースのインストール
  • MySQLサーバーの統合(開始/停止)
  • 既存のMySQLデータベースの自動検出
  • データベースに対して接続、参照、作成、または削除を行うデータベース・エクスプローラ
  • phpMyAdminなど外部管理ツールの統合
  • コード補完および問合せの履歴を使用したSQLエディタ。直接結果を編集、ソートおよびフィルタ、大量のデータ・セットをページごとに表示

データベース機能のページ

エンタープライズ・アプリケーション(Java EE)

  • Java EE 6、Java EE 5、J2EE 1.4標準(注釈を含む)
  • Java Persistence API (JPA 2.0 )
  • コンテキストと依存性の注入(CDI: Contexts and Dependency Injection)
  • JavaServer Pages (JSP)
  • JavaServer Faces (JSF 2.0) Facelets
  • Enterprise JavaBeans (EJB 2.1、EJB 3、EJB 3.1)
  • WebアプリケーションでのEJB
  • JavaサーブレットAPI
  • GlassFish Server Open Source Edition 3.1.2、Apache Tomcat 5.5および6.0.20、JBoss 5.0、WebLogic 11g (10.3.1.0)など。

Java EE機能のページ

Webサービス

  • JAX-WS 2.2のサポート、JAX-WSサービスのデザイナUI
  • JAX-RS RESTful Webサービス1.1 (JSR 311)のサポート
  • JAX-RPC Webサービス標準1.6 (JSR 101)のサポート
  • Webサービス・カスタマイズ・エディタ
  • Sun Java System Access Managerを使用した、セキュリティ保護されたアイデンティティ管理
  • SOAPベースおよびRESTfulのWebサービス
  • JPAエンティティ・クラスおよびパターン、またはデータベースからのJSR-311互換RESTful Webサービスの作成
  • Google Map、StrikeIron、およびYahoo News Search RESTfulのWebサービス
  • JBI Java Business Integration (JSR 208)
  • Java Architecture for XML Binding API (JAXB)ウィザード
  • モバイルJava ME Webサービス(JSR 172)
  • 相互運用Webサービス(JSR 109)
  • WebサービスのテストおよびモニタリングのためのSoapUI統合。
  • SaaS (その他、Google、Facebook、Yahoo、およびYouTubeによって提供されるサービスとしてのソフトウェア)のサポート

Webサービス機能のページ

モバイル・アプリケーションと組込みアプリケーション(Java ME、Java Card)

  • フル・サポート
    • Mobile Information Device Profile (MIDP) 1.0、2.0、および2.1
    • Connected Limited Device Configuration (CLDC) 1.0および1.1
    • Connected Device Configuration (CDC)
    • Java ME SDK 3.0.5にバンドル
    • Java Card
  • Apache Ant 1.8ビルド・スクリプト
  • ローカリゼーションおよびデータ・バインディングがサポートされたビジュアル・モバイルGUIデザイナ
  • モバイルのスクリーン・デザイナ
  • MIDP 2.0 Game API用のモバイル・ゲーム・ビルダー
  • SVGグラフィックス(JSR 226)のサポート: SVG UIコンポーネントによるSVGコンポーザ、SVGプロパティ・エディタ
  • コンポーネント・パレット、カスタム・コンポーネント作成ウィザード
  • JMUnit 1.1.0テスト
  • MIDlet署名と証明書の管理
  • 統合された無線(OTA)エミュレーション
  • プッシュ・レジストリ・エミュレーション
  • SMSおよびCBSメッセージ用のWMAエミュレーション機能
  • ワイヤレス・メッセージおよびマルチメディアAPI
  • ProGuard 4.2によるコード難読化
  • 複数プロジェクト構成
  • デバイス上でのテストとデバッグ
  • モバイルJava ME Webサービス(JSR 172)
  • Mac OSのSDK MpowerPlayerプラットフォームのサポート(インストール方法)

Java ME機能のページ

 

GroovyおよびGrails

  • 構文の強調表示、ナビゲータ、コード折りたたみ、出現箇所の強調表示、コード補完などを使用したGroovy 1.6.4対応エディタ
  • Grails 1.3プロジェクトを作成、または既存のGrailsアプリケーションを開く(インポートの必要なし、メタデータの追加なし)
  • Java SE/Groovyの混合プロジェクトのサポート
  • 統合されたGrailsコマンド、「サービス」ウィンドウの統合

Groovy機能のページ

PHP

PHPのみのIDEを実行するのに、Java Development Kit (JDK)は必要ありません。Java Runtime Environment (JRE)で十分です。

  • PHP 5.4 (トレイトなど)、5.3、5.2、5.1を含む、PHP 5プロジェクトのサポート
  • 混合コード(PHP/HTML/CSS/JavaScript)に対する構文的および意味的なコード強調表示、出現箇所およびエラーの強調表示を使用したPHPエディタ
  • コード補完および動的ヘルプ(PHPDocタグおよび埋込み要素にも対応)、コード・ジェネレータ、コメント補完、php docの生成、省略名、コード・スニペット・パレット
  • PHPショート・タグおよびPHPヒアドキュメントの文字列、コード折りたたみ、括弧の対応付け、インデント設定のサポート
  • リモートでホストされているプロジェクトに対する、統合されたFTPおよびSFTPアクセス(アップロード、ダウンロード、削除)
  • IDEは異なるオペレーティング・システムにあるドキュメント・ルートのデフォルトの場所を認識
  • PHPインクルード・パス(すべてのプロジェクトに対してグローバル、またはプロジェクトごとに1つ)のサポート
  • プロジェクトまたは単一ファイルの実行、プロジェクトまたは単一ファイルのデバッグ、コマンド行でのスクリプト実行
  • 新規PHTMLファイルおよびPHPファイルの作成用ウィザード
  • ナビゲータおよびハイパーリンク(宣言へ移動、型に移動、含めるまたは必要なファイルに移動)
  • 名前変更リファクタリング
  • デバッガでの、ブレークポイント、ローカル変数、ウォッチおよびバブル・ウォッチ(ツールチップ)のサポート
  • リモートおよびローカルでのデバッグ、スクリプトおよびWebページのデバッグ(xdebug)
  • リモート・サーバーのローカル・パス・マッピング(デバッグ、シンボリック・リンク用)
  • 複数のプロジェクト構成のサポート
  • PHPUnitの統合およびSeleniumテスト・ケース(MavenおよびWebプロジェクト用も)
  • PHPプロジェクトのコード・カバレージ・レポート
  • コマンドの実行を含む、ZendおよびSymfonyフレームワークのサポート。
  • Smartyテンプレートのサポート
  • 「使用状況を検索」アクション

PHP機能のページ

JavaScript

  • JavaScript 1.7のサポート
  • ECMAScript for XML (E4X)で埋め込まれたXMLオブジェクト
  • 構文の強調表示、コード補完、ポップアップのドキュメント、およびエラー・チェックを使用したJavaScriptエディタ
  • エディタでは、HTMLファイル、RHTMLファイル、およびJSPファイル内にあるJavaScriptコードに加えて、単独のJavaScriptファイルのJavaScriptコードも認識

JavaScript機能のページ

C、C++、Fortran

  • CおよびC++のNetBeansプロジェクトのプロジェクト・タイプ
  • C/C++プラグインはFortranファイルもサポートしています
  • コンパイラ中立: GNUコンパイラ(GCC)、MinGW、またはその他を使用したC、C++、Fortranファイルのコンパイル
  • プロジェクト・テンプレート、既存プロジェクトのインポート
  • 動的および静的ライブラリのサポート
  • 仮想コンソール
  • 構文的および意味的なコード強調表示、インデント、フォーマットを使用したエディタ
  • コード補完、リファクタリング、エラーの強調表示、C/C++のナビゲーションを含むコード支援
  • クラス・ブラウザ
  • 「コール・グラフ」ウィンドウ(直接または逆)
  • メモリー・ウィンドウ
  • マクロの展開表示
  • カスタマイズ可能なプリプロセッサ定義とコンパイル時オプション
  • Makefileウィザード
  • リモート開発(リモート・ホスト上のツールを使用、クライアント・システムからビルドおよび実行)
  • GNUデバッガ(gdb)のサポート
  • CPU、スレッド、およびメモリーの使用状況を表示するD-Lightプロファイラ(監視性)
  • Qtツールキットのサポート(GUIフォーム、リソース、翻訳)
  • 標準のQt編集ツール(Qt Designer、Qt Linguist)のサポート
  • サポートされているプラットフォーム: Microsoft Windows、Linux、Mac OS、Solaris 10オペレーティング・システム

CおよびC++機能のページ

NetBeansプラットフォーム

  • リッチ・クライアント・アプリケーション開発用ツール
  • ライフサイクル管理のための実行時コンテナ
  • プラグイン可能性のためのモジュール・システム
  • データ視覚化のための拡張Swingコンポーネント

NetBeansプラットフォーム機能のページ

OSGi

  • Mavenベース・プロジェクトでのOSGiバンドルの開発
  • Felixコンテナをバンドル、Equinoxなどの他のコンテナを登録可能
  • OSGi相互運用性(プラットフォーム・ベースのアプリケーションでOSGiバンドルを開発および使用)
OSGiサポート機能のページ

プラグイン・マネージャからの入手

NetBeansのプラグインは、プラグイン・マネージャ(「ツール」>「プラグイン」>「使用可能なプラグイン」)からインストールします。
サードパーティによる追加のプラグインはPlugin Portalから入手できます。ここでは、独自のプラグインを提供することもできます。

安定版のプラグイン

  • Jira bugトラッカの統合
  • NetBeansプラットフォームAPIのドキュメント
  • BlueJプロジェクトのサポート
  • Java Card、Oberthurスマート・カード・プラットフォームのサポート
  • Scan on Demandプラグイン(ソース再走査の手動呼出し)
  • 負荷ジェネレータ、JMeter
  • Subversionクライアント(Microsoft Windows用)
  • Ant 1.8のドキュメント
  • Facelets 1.1.14 (JavaServer Faces 1.2)
  • Java Management Extensions (JMX)およびJConsole
  • JBuilderプロジェクト・インポート機能
  • Sakilaサンプル・データベース
  • jIndentプラグイン
  • Apache Ivy統合
  • Developer Collaborationプラグイン(NetBeans IDE 6.5以前のみ)

ベータ版プラグイン

ベータ版および開発段階にあるその他のプラグインは、ベータ版および開発版の更新センタープラグイン・ポータルから入手できます。

  • PHP/Ant/Mavenプロジェクト用のSeleniumプラグイン
  • Clearcaseバージョン管理
  • 履歴のコピーおよび貼付け: プラグイン・ポータル
  • Webプレビュー・プラグインおよび組込みブラウザ(MozillaのXUL Runner)
  • 自由形式プロジェクト - Extras
  • Java SEおよびNetBeans NBMプロジェクトのコード・カバレージ
  • Python、Jython
  • ビジュアル・デザイナが付属したAjaxベースのEcho2 Webフレームワーク
  • WADLデザイナ(Webアプリケーション記述言語)
  • Axis Webサービス・フレームワーク

その他多数...


機能の概要ページに戻る

NetBeans IDE 7.1リリース・ノートに戻る


By use of this website, you agree to the NetBeans Policies and Terms of Use. © 2013, Oracle Corporation and/or its affiliates. Sponsored by Oracle logo