NetBeans の 10 周年記念式典: Community Docs

NetBeans Community Docs プログラムとは、コミュニティーで使用するドキュメントをコミュニティーのメンバーが作成し、送信するプログラムです。2007 年 3 月に始まって以来、Community Docs プログラムは高品質の NetBeans ドキュメントの信頼できるソースへと発展してきました。

送信されるドキュメントには、チュートリアル、スクリーンキャスト、FAQ、ドキュメントの章、およびヒントとコツなどがあります。今日では、90 人を超えるコミュニティーメンバーがこのプログラムに定期的に参加し、それによって 220 を超えるドキュメントが生成されています。Community Docs プログラムは、NetBeans コミュニティーのメンバーが NetBeans IDE の成功に貢献できる手段でもあります。

Diego E. Silva L. - スペインでチュートリアル、ヒントとコツ、およびスクリーンキャストをアクティブに提供。

Hubert A. Klein Ikkink - チュートリアルおよびヒントとコツをアクティブに提供。

Prakan Puvibunsuk - スクリーンキャストの長年の貢献者。

Siegfried Bolz - 多数のチュートリアルを提供。

Tom Wheeler - 開発者の FAQ をアクティブに提供。

また、このプログラムで多大な役割を果たした Aristides VillarrealKristian Rink をエバンジェリストとして認めたいと思います。そして、言うまでもなく Varun Nischal (貢献コーディネータ) と Amit Kumar Saha (コンテンツマネージャー) も同様です。

関連リンク:


Varun Nischal
(貢献コーディネータ)



Amit Kumar Saha
(コンテンツマネージャー)



James Branam
(Community Docs マネージャー)